㉔宮本純子(日本画・張り子)「広島⇔金沢のアーチスト達展」

「ネコたち」宮本純子(張り子) 広島⇔金沢グループ展2020
「ネコたち」宮本純子(張り子)

ミサニャンこと画家のツミヤマミサです!

宮本純子先生の今回の出品作品は、
なんといっても新しく挑戦された「張り子」⭐

かわいらしいネコちゃんの張り子が、
クロネコやらハチワレやらブチネコなど、いろんな模様の子が
いま10匹ぐらいできていると聞いています(=^・^=)どんどん増殖中😺

 

「第2回 版画家積山ミサと広島⇔金沢のアーチスト達展 in 広島 2020」に、参加していただくアーチスト達を、ミサニャンの目線でご紹介します😼

 

エントリーナンバー㉔番
宮本純子(日本画・張り子)Junko Miyamoto

広島県出身、広島県在住。
1回目に引き続き、2回目の参加。

今回は日本画と張り子で参加されますが、
マルチな才能を持ったアーチストさんでして
アート活動全般において「ものづくり」なら何でも創作されます。

㉔宮本純子(日本画・張り子)Junko Miyamato

ヘナ様4匹張り子

左側から「まっくろ」 「ハチワレ茶」 「ハチワレ黒」    「ブチ」

タイトル:張り子(ネコ10匹)
技法:和紙張り子

宮本純子先生は、
動物が大好きでして、
日本画も張り子も、
作品のテーマは「ネコ」ですね。

ミサニャンの中では「漫画家」さんで、
おもしろい犬漫画(?)を描かれるのですが、
最近の創作活動は、まじめに日本画に取り組んでいらっします。

張り子は、今回新しく取り組んだ内容で、
ころんと丸い造形で民芸品の世界に近い感じの、
素朴な味わいのある作品に仕上がっています。

ネコちゃんの何とも言えないとぼけた表情の
かわいらしさに癒されます💖(=^・^=)♡

 

「広島⇔金沢のアーチスト達展 in 広島」のご案内

「第2回 版画家積山ミサと広島⇔金沢のアーチスト達展 in 広島 2020」
という、グループ展を木利画材2F「虹色ラボ」で開催します。
会場での展示の期間は2020年9月18日~22日です。

2020広島金沢DMデザイン面

同時に、
展示会場をVR画像(=バーチャルリアリティー画像)で、
[ART-HIROSHIMA] Webサイトから発信します!

VR画像は2020年9月20日~2021年5月31日の期間、配信されます。

ですので、実際の展示期間が終了しても、
来年の5月末までは、バーチャル展示で全作品を観ることが出来ます。

気に入ったアーチストの作品は、購入することが可能です。
*作家によっては(非売品)となっている作品もあります。

今回の展示は36名のアーチストが参加、
全作品約150点以上の掲載を見込んでいます。

アートの活動を応援していただけますよう、お願いいたします。

Webサイトに訪れて作品を観て頂くだけでも、
アーチストにとっては励みになります。

私の知らない誰かに私の作品を知ってもらう…
それはやはり、アーチストは自分の作品を発表して、
一人でも多くの方に作品を観てもらって
評価して頂くことを前提にしているからです。

まずは「百聞は一見に如かず」ですので、
自信を持ってお勧めしたい作品ばかりだと自負しております。

ぜひホームページを見て下さいね!

[ ART- HIROSHIMA ] Webサイト ↓

ART-HIROSHIMA 積山ミサと広島のアーティスト達
広島在住の版画家積山ミサのよびかけによって、広島と金沢に縁のあるアーティスト達の作品がヒロシマの「虹色ラボ」に集合します。

 

*すべての掲載作品は、参加アーチストの了承を取っております。
その為、作品写真の無断転載等はご遠慮ください。
必ず、制作者本人の許可を取ってから使用するようにして下さい。
「ART-HIROSHIMA」は、参加されるすべての作家の著作権を尊守し、
著作権制度の理解と普及に努めています。

 

タイトルとURLをコピーしました