「ひろしまインターネット美術館」のおかげでSNSに興味が持てるようになったお話!<その3>

原爆ドーム 「noto」ミサログ
原爆ドーム(世界遺産登録)

ミサニャンこと版画家の積山ミサです!

ひろしまインターネット美術館」という
ネット上だけで開催している、ひろしまのWeb美術館があります。

<その3>でシリーズ最終章になります☆
ここだけ読んでも大丈夫♡
ミサニャンはSNSは超初心者という内容 (∀`*ゞ)テヘッ♡

1ヶ月ほどで思考が別人のように変わった
ミサニャンのSNS事情を語ります☆彡

「ひろしまインターネット美術館」Webサイトリニューアル!

<その1>の記事ですでに
Webサイトをリニューアルしてデザインが新規一転したのです~☆
とお伝えしましたが…

一番変わったのは、
見た目のデザインはもちろんなんですが
3Dカメラによる360度を見渡せる「泉美術館」会場の動画設定
SNSの機能を導入したことです。

公式に
FacebookページFacebookグループも!)
Instagram
を、導入しました!

ホームページの一番下のところに
ポチポチッと2個ほど並んで
FacebookInstagramのSNSボタンがあるでしょう~☆

Twitterは更新が大変すぎるという理由で、今のところ不許可

いっぺんに3つも管理できなさそうなので、
まずはこの2つで様子見をすることになりました…

これが、私にとってはとても画期的なことでした。

私はいままで、
Facebookページはすでに版画工房で共同管理で始めていたのですが、
それでも今年5月の時点で10ヶ月しかたっていませんでした。

最初は「ツミヤマミサ版画工房」ページとして、
ページで機能させていたので他人の管理者任せ ( ゚Д゚)/オィッ!
それを引き継いだ形で、
自分自身が本格的に自分の積山ミサFacebookに投稿しだしたのは、
今年に入ってからなのです。

今まで、ガラパゴス携帯だったことも大きいです。
G3→G4に変わるために機種変更☆ガラケーをスマホに変える羽目に‼

Softbankにしたんです!

そしたら、Softbank企画で
『版画家ミサニャンと一緒にはじめる50代からの大人女子スマホ教室♪』
という企画の打診が早速アリ♡
コロナの影響で挫折中ですが、企画自体はまだ進行中なのです。

そして、コロナ禍で☆一気にSNSに傾倒しました!

いままで、
とってもアナログな方法しかとっていない絵描きだったので、
パソコン作業でのWebサイト管理は版画工房などの他の若い方に任せて、
絵描きは、その時間を最大限に使って良い絵を描けばそれで良し!
と、思っていました。

古いタイプの絵描きですので、
『本物の絵描きは、パソコンで情報発信してる暇があったら絵を描け~!』
と、逆に時間の使い方を戒めていましたし、
そういう業務は画廊スタッフさんにやっていただいたり
外注でちょうどよいと考えていました。

ただ、自身のラジオ番組「翔太とミサニャンのアートカフェ♪」という
情報番組を持っていて、5年間継続していたこともあって、
今の時代的には、ラジオでもすべてのコンテンツを使って情報発信をしているのは知ってはいました。

FMはつかいちのラジオ局では
・Facebook
・Instagram
・Twitter
・番組公式Webサイト
・YouTube
・ZOOMでの中継
などなど

普通にラジオ局から多様なツールで情報発信していますので、
現代はそんなものかなと感じていましたし、
SNSでの情報発信の重要性には気づいていました。

ちなみに、ミサニャン企画の
「翔太とミサニャンのアートカフェ♪」ラジオ番組はこちら ↓

「翔太とミサニャンのアートカフェ♪」◆メンバーの番組 ご案内◆
FMはつかいちにて 現在好評放送中のラジオ番組 「翔太とミサニャンのアートカフェ♪」

 

「ひろしまインターネット美術館」のSNS担当者に抜擢されたミサニャン

ご縁がありまして
「ひろしまインターネット美術館」ホームページのリニューアルに合わせて
今年の4月から「理事」になり、正式にSNSの担当者になりました。

今現在、
1、公式Facebook 「ひろしまインターネット美術館」

三原先生の絵

 

 

2、公式Facebookグループ「ひろしまインターネット美術館・別館」

画像4

 

3、公式Instagram 「 @hiroshima_Internet_museum 」

中国新聞記事「泉美術館」

 

 

この3つを、ミサニャンが運用していま~す(=^・^=)

真面目に運用しているのに、なんか全然現実味がニャイニャ~(笑)
もう1度言い方を変えよう~!

「管理者になって、運用&更新を版画家の積山ミサがしています!」

やりはじめる前は、「え~、ミサニャンに出来るのかニャ~♪」とか
尻込みしていましたが
(更新が大変そうに思えたので!実際更新は大変なのですが…)

5月末ごろからやり始めてみたら…

「え~、やってみたらけっこうおもしろいニャンよ~♪」と、
SNSを楽しめる自分がいてびっくりでした( ゚Д゚)☆彡

なので、「ひろしまインターネット美術館」のSNS更新も始めたばかりなのですが、1か月たった現時点では…
今のところ更新は順調です!(毎日更新は大変だけど…)

基本、これらの更新は今のところボランティアで、やっています。

その時に
「ひろしまインターネット美術館」のSNS更新をやり始めたのに、
自分のSNS発信はなんでしないのかな~
やらない理由が見当たらないにゃ~と思いはじめ…

いうことで
ホントついでに、自分のSNSもすべて立ち上げました♡

ミサニャンこと版画家の積山ミサのSNS事情!

自分のSNSを立ち上げるときには、設定が大変ではあったけど
サクッとできました~♡
今では、なんでこんなに「SNSをやらないこと」にこだわっていたのか…
不明(泣)

やはり、コロナの影響で、コロナ禍が来なければやらなかったかニャァ~😼

このように、一度自分の頭にアンテナが立ってしまうと

一気に情報が集まるようになります

やはり、その中から良い情報のみをピックアップしていかないといけません。
質の良い情報のみを取捨選択する必要があります。
そうしないと、
多量のどうでもいい情報に振り回されることになるからです。

根拠がないのですが、直感です!
スピリチャルな話ではないのですが、
ミサニャンは直感のまま突き進んでおります。

たぶん、地元のラジオ局の多彩な情報
自分の今までの絵描きの経験などが働いて、
その情報の質が良いのか悪いのか瞬時に判断しているのだと思います。

ウラをとる」という言葉もありますように、
その情報を、誰が、どのタイミングで、何のメディアから、
発信しているのかも重要になってきますね~。

ミサニャン自体は「バカネコキャラ」
🐱えっ~そんにゃことにゃい☆
(お馬鹿な子ほどかわいいのですよ~♡)なのですが、
周りのブレインであるスタッフさんたちが優秀ですので、
SNSの運用について
すでに若い子はSNS経験値が超あるあ~るナノで聞いて回りました。

すると…

FacebookはもうUPがめんどくさい~!」とか ( ゚Д゚)☆彡めんどいの?

ストリーズでいいんじゃない?」とか ( ゚Д゚)☆彡何ソレ?お話?

Facebookは中高年しかもうやってないじゃん?」とか ( ゚Д゚)☆彡ガ~ン

Twitterのみで十分☆」とか ( ゚Д゚)☆彡つぶやくの?

Instagramやったら?Facebookに流れるし~」とか( ゚Д゚)☆彡そうなの?

インスタで写真メインで!」とか ( ゚Д゚)☆彡文章は読まないの?

いまさら?」( ゚Д゚)☆彡ガ~ン
今からはじめるの?」( ゚Д゚)☆彡ガガ~ン☆彡
は、良く言われました(笑)

いろいろとアドバイス(?)を頂きましたが
結局全部やりはじめているかな、今のところ~

1、積山ミサのFacebook

Facebookにログイン
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

 

 

2、ツミヤマミサ版画工房 Facebookページ

ブラウザーをアップデートしてください | Facebook

 

 

3、Print 版画 の Facebookグループ

ギリシャ会場写真Facebookグループ用

 

 

4、積山ミサのInstagram(@misanyan_art)

 

 

 

5、積山ミサのTwitter(@misa_tsumiyama)

Facebook作品写真「黄霧野花」貼り付け

 

とりあえず、5つ‼

やりすぎなので、何か自然と淘汰されちゃうかな~それでも良し☆

自分でもこの先どうなっていくのか楽しみです~♪

 

これで、<その1><その2><その3>と続いたお話はおしまい!
ここまで、読んでいただいてありがとうございました~💓

ミサニャンのSNSは始まったばかりで、今からがますます楽しみニャンよ~♪

タイトルとURLをコピーしました